口紅の選定の仕方

美しい女性
コスメ選択しで特に手を焼くのは口紅だなぁといつも考えます。

特に私は地方に住んでいるため、特にデパートコスメなどのカウンターには相当行く事ができません。

ですので、口紅を買う場合もほぼ100%、現物を見ないでインターネットで買う事になります。

実のところのアイテムを見る事ができないのですから、無論テクスチャーや質感(マットなのか光沢感があるのか)、発色や持ち、自らの口に乗せてみた時の色彩などは一通りオンラインで評判や批評などをじっくりと探さないといけません。

嬉しいこのところではこういった評判Webページや個人のレビューブログなどが豊富にありますから、かなり前もって情報を集める場合にポイントにはなります。

ただ、唇の色というのは1人1人まったく違うものですから、実のところに自身の唇でどんな色になるかというのは、正直買ってつけてみないと飲み込めないといったところですね。

現在までインターネットでショッピングした口紅の中で、とどのつまり必然的に自身の唇には合わずにその後もうオークションで売ってしまったものが何個かあります。

言うまでもなく買った値段よりはだいぶ安価になる(損する)わけですが、こればかりは仕方ないのです。

でもそのような中で、予想と同じような発色、もしくは思っていたよりどんどん良い色で自身にも合っているとものすごく嬉しくなります。

実のところは相当そのような事例はないので、ここ今頃も同じ口紅を5年くらいリピートしているのですが…。

やがて新しい口紅が望むな、と考えつつ、見つかるまでの険しい道のりを思いめぐらす と、わずか躊躇してしまう私です。